ハッピーマタニティライフ

妊活、妊娠出産、子育ての情報を発信していくママブログ

85d32f25b5cc3ca8187d676ad70a0ac8_s

出産開始のサインをキャッチして

赤ちゃんとママの体のお産の準備が整うと「お産が始まりますよ」というサインが出ます。

お産の始まり方として最も一般的なのは、「おしるし」→「陣痛」→「破水」という流れです。ただ、この3つの流れのうち、どれから始まるかは人それぞれです。おしるしがなくて、陣痛から始まる人や、陣痛が始まる前に破水する人、まだ破水をしていなくても産院で処置してもらう人がいるなど、一般的なパターンに当てはまらなくても珍しいことではありません。

私はどれからくるのかなと出産間近の頃は考えていましたが、オーソドックスなパターンでした。

おしるしと陣痛は慌てなくても大丈夫

おしるしがあると、3~4日で規則的な陣痛が始まることが多いのですが、場合によっては1週間以上経ってからようやく陣痛が始まるケースもあります。「おしるし」はそろそろお産になるというお知らせなので、気がついたら、心の準備をしましょう。

また、陣痛が始まってもすぐに赤ちゃんが生まれるわけではないので、慌てなくても大丈夫ですよ。最初のうちは陣痛が不規則にやってきますが、だんだんと規則的になってきて、陣痛が「1時間に6回以上、もしくは、10分程度の間隔」になったら、それが出産開始の目安です。

出産経験の有無や病院までの距離にもよりますが、この時点で産院に連絡を入れて、入院するのが一般的です。

この規則的な陣痛になった時をお産の開始とした場合の平均所要時間は、初産で9~12時間、経産では7~8時間といわれています。出産にかかる時間は長く、個人差がかなりあることがわかりますね。

ちなみに、医学的には初産で30時間、経産で15時間以内が正常の範囲とされています。

破水したら、早めに産院へ

慌てる必要はありませんが、3つのサインのうち、早めに産院に向かわなければいけないのが破水です。破水しているということは、卵膜が破れて羊水が流れ出てしまっているので、破水のあとは膣から子宮内ないに細菌が入る恐れがあるためです。

破水したら、大きめのナプキンや清潔なタオルを当ててすぐに産院に連絡を入れましょう。

おしるし、陣痛がなく、突然破水すると驚くと思いますが、ここは冷静に落ち着いて行動しましょう。37週以降で、細菌感染の予防処置を受ければ、まず問題なくお産は進むので、慌てずに産院に連絡を入れて適切な指示を受けましょう。

おしるしとは?色や量は?

おしるしとは、血液の混じった粘液状のおりものことです。お産が近づいて軽い子宮収縮が起こると、破水ときに破れる卵膜と子宮の壁がこすれて、少量の出血があるのです。

おしるしは出たばかりではピンク色や赤い色をしていますが、時間が経つと褐色になってくることもあります。量も人それぞれことなり、下着やペーパーがほんのちょっと色づく程度から、生理の時と同じくらい出る人もいます。

出血が妊婦健診直後の場合は、内診の刺激による出血の場合もあります。

もしも、おしるしが続くような場合は、常位胎盤早期剥離が原因で出血している可能性もあるので、すぐに病院に連絡を入れて、受診するようにして下さい。

出血量がだんだんと多くなったり、痛みを伴うような場合は、すぐに先生に診てもらうようにましょう。

陣痛の始まり。時間や間隔は?

陣痛とは、赤ちゃんを押し出すために子宮が収縮するときに起こる痛みです。子宮がギューッと収縮するので、最初は強めの張りや重い生理痛のように感じるかもしれません。

陣痛の最初は不規則な間隔ですが、だんだんと規則的になってくるとともに、痛みの時間が長くなり、間隔は短くなります。痛み1時間に6回以上、または、痛み始まりから次の痛みが始まるまでの時間が10分程度になったら産院に連絡をして入院するようにしましょう。

多くの妊婦さんが経験することですが、「陣痛かも?」という痛みを感じたのに、そのうちに消えてしまったり、規則的にならずに終わってしまうことがあります。これは「前駆陣痛」と呼ばれるもので、陣痛のウォーミングアップのようなものです。「ついに来たか!!」と思ったところに拍子抜けしてしまうかもしれませんが、それほど日をおかずに本物の陣痛が来るでしょう。

破水とは?破水と尿漏れの見分け方

破水とは、赤ちゃんを包む卵膜が破けて、中の羊水が流れ出てくることです。流れ出てくる羊水には産道を滑りやすくする効果もあり、基本的には子宮口が全開になって赤ちゃんが産道を降りてくるタイミングで破水が起こりますが、前期破水といいます。

破水後は陣痛が強まりやすく、膣から細菌感染するリスクがあるので、すぐに産院に連絡して入院します。寒い季節はくしゃみなどで尿漏れしやすく、破水との区別がつきにくい場合がありますが、迷ったときも産院に連絡しましょう。

破水後は細菌感染予防のため、お風呂やシャワーは厳禁です。トイレでの温水洗浄も控えましょう。

破水と尿漏れの見分け方

破水を尿漏れと間違え、お産のサインを見逃さないためにも、まずは色やにおい、量や出方をチェックして、破水の可能性が高いかどうか確認しましょう。

におい量や出方
破水の特徴無色透明 or やや白濁色(出血が混じってピンク色になることもあります)無臭 or 生臭い個人差が大きい(チョロチョロ出る、一気にバシャーっと出る、出続ける、1回だけ出るなど)
尿漏れの場合黄色~透明色アンモニア臭(おしっこのにおい)チョロッと出る

妊婦さんへ:葉酸はとれていますか?

妊娠したら積極的にとりたいのが「葉酸」です。私も母親と義理の姉から言われていて、きちんととっていました。つわりで食事がまともにとれないときでも、葉酸だけはとっておいたほうがいいです。

なぜなら、赤ちゃんの脳や神経が作られる「妊娠初期」に葉酸を摂ることで、赤ちゃんの先天性異常(神経管閉鎖障害)発症のリスクを減らすことができるからです。厚生労働省は、妊娠が可能なすべての女性にたいして葉酸を摂取するようにいっています。

そこで、種類が豊富な葉酸サプリの中でおすすめなのが、「ベルタ葉酸サプリ」です。

妊活中・妊娠中ならベルタ葉酸サプリ

ドラックストアなんかで売られている安い葉酸サプリも同じなのでは、と思うかもしれませんが、使用されている栄養成分が全然違います。配合されている葉酸には、厚生労働省が推奨しているカラダへの吸収率が高い葉酸が使用されています。

入っている栄養成分成分はすべて自然由来の素材が採用されていて、無添加・無香料で保存料も入っていません。栄養士も推奨する高品質な栄養成分で、めちゃくちゃ売れている葉酸サプリです。雑誌「たまごクラブ」にも掲載されています。

赤ちゃんのために、つわりで食事がつらいときでも、こういった葉酸サプリで「葉酸」だけはしっかりと摂取しておきましょう。

↓↓↓

妊娠中のママのための
☆ベルタ葉酸サプリ☆


down

コメントする




葉酸サプリメント

妊娠線ケア

産後の抜け毛

妊活

妊娠初期

妊娠と出産

子育て

スキンケアとヘアケア

体重管理

マタニティスポーツ

食生活

女性の悩み

下痢・便秘

妊活 男性

ガールズトーク

プロフィール

ハピマタ

ハピマタ

はじめまして、ハピマタと申します。

年齢は30代。出身地は東京の下町で、ちゃきちゃきの江戸っ子です!

もうずく2歳になる娘がおり、子育てに奮闘中ですが、第二子も計画しています。

これから、妊娠、出産、子育て関連の情報を書いていきますので、よろしくお願いします。 [詳細]



ベビ待ちさんにアンケート